考えている男性と薬

ポゼットの価格相場は?

電話を持って、考える男性

世界初の早漏防止薬として発売されたプリリジーと同じ成分を使用したポゼットは、ジェネリック医薬品として安く購入できることで有名です。
有効成分のダポキセチンは日本では認可を受けていないため、プリリジーでも購入するには輸入が認められた病院のみで、一般的に流通はしていません。
ポゼットは流通ルートが確立されていないため、病院などで処方してもらうことはできず、個人輸入サイトを利用した海外からの購入以外に入手する方法はありません。
個人輸入であれば、まとめ買いで割引になることもあるので非常にお得に購入できます。

プリリジーは1錠単価2,000~3,000円と高額なものでしたが、ポゼットは製造コストが大幅に下げられているのでかなりの安価となっています。
ポゼットの規格は30mg、60mg、90mgの3つで、すべて1箱10錠入りとなっています。
30mgでは平均相場は2,747円で1錠単価274.7円、60mgは3,037円で1錠あたり303.7円、90mgでは3,152円で1錠あたり315.2円で購入できます。
用量が多くなっても価格はさほど変わらないので、30mgで十分という人でもあえて60mgを購入して、ピルカッターなどで半分に分割して使用すれば、1回の利用で151.85円とさらに安くすることができます。

ダポキセチンは1日の摂取量が60mgまでと決められているので、90mgは高用量で1錠をそのまま服用することができず、購入する意味もあまりありません。
ただし、分割して1回で45mgを使用するなどの考えがあれば安く利用できるので購入しても良いでしょう。
また、錠剤はコーティングによって湿気から守られていますが、分割することによって皮膜がなくなり、すぐに錠剤がボロボロに崩れることになります。
無駄にしないためにも、分割したら早めに使用するようにしましょう。